上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行好きのオーナーですが、宿を始めてから長期の旅行が難しくなってきました。
去年の12月にドイツに一度行っただけ。。。


そこでたった1泊ですが、オーストリアのPuchbergというアルプスの麓の町に出かけることにしました。
たった一泊だけだし、せめて宿ぐらいは満足したい・・・ということで、3つ星ペンションをネットで予約。
Puchberg



ちなみにルーム・オペラは公式には「2つ星」クラスに登録されています。
もともと「3つ星」クラスへの登録だったのですが、毎日の清掃が条件となるため、「2つ星」クラスに変更しました。
この方が価格も安く設定出来るので、お客様にとってもお得かもしれません。
ルーム・オペラでは毎日の清掃以外の条件は全て「3つ星」クラスと同等というお得な宿なんです。


それはさておき、そんなわけで同等クラスの3つ星ペンションは大変興味がありました。
他のお宿はお客様にどのようなサービスを提供しているのかな?
ペンションのホームページもとても美しく、きれいなお部屋の写真がずらりと掲載されています。



さて、ペンション到着。



町の中心地にある、とっても便利な立地です。
1階はレストラン、2階以上は客室。家族経営のようです。
外観もきれいに改装されています。





ところが。。。建物に入った瞬間、嫌な予感が・・・。


レストランと共通の入口から中に入ったのですが、
きれいな外観とは異なり、中はレトロな・・・かなり古臭い造り。

あれ・・・??
なんか、想像とちょっと違うような。。。


いや、でも客室はきれいに違いない。
ホームページでもきれいな写真がたくさん載っていたし!


予約をしていた旨を告げると、若いお兄さんがお部屋に案内してくれました。


そして、お部屋に到着。





・・・ぜんぜん、違う。。。。






はい、残念ながら大外れの宿でした。

建物に入った時の嫌な予感が大当たり。



家具は20~30年は使われているかもしれません。
それでも上質な家具なら魅力があったはずなのですが、
残念ながらあまり良い質のものではありませんでした。


バスルームは、天井の角にクモの巣。。。


鏡も長期間磨かれていないようで、表面が埃で白くなっています。


洗面器には誰かの髪の毛。


掃除をしていないのかと思い、思わずタオルが洗濯されたものかどうかを確認してしまいました。




もう本当に、宿を運営している者として、あってはならないお部屋でした。

これで、ルーム・オペラの1.5倍のお値段を請求するとは!!




翌朝の朝食もひどいものでした。

パンと、ハム1種類と、チーズ1種類。コーヒーとオレンジジュースのみ。


ルーム・オペラで「簡単な…」とご案内している朝食の方が
10倍も100倍も豪華でした。。。



一泊だけでしたし、「お客様ががっかりする宿」を体験したという意味で、良い経験となりました。
ルーム・オペラでは絶対にしてはいけないサービス・・・忘れないようにしたいと思います。



このペンションを利用した後は騙された想いだけが残ってしまいました。

ホームページとパンフレットは本当に美しく、大変魅力的だったのです。



ルーム・オペラのホームページがどのように見えるか、気になるところです。

ルーム・オペラは改装を終えたばかりの宿なので、きれいに見えても嘘ではないと思います。
(実際、いつもきれいにこまめな清掃を行っています)




このペンションへ戻ることはまずないでしょう。

ルーム・オペラは「また戻ってきたい」と思っていただける宿であり続けたいと
心に誓いました
スモールルーム
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。